女なのに、ヒゲがあごに生えてくる

女のあごひげの原因とは!?

女なのにあごにひげが生えてきてしまう、いわゆる「オス化」した女性が増えてきています。
あごのひげって太い毛が生えてきちゃうもんだから処理も困ってしまうんですよね。
一体どうして男みたいな太い毛があごに生えてきてしまうんでしょうか。
その原因についてまとめました。

 

ストレスが溜まっている

 

 

女性でもバリバリ働くのが当たり前の時代となった今、過労やうつ病になる女性も増えてきています。
あなたも仕事が忙しかったりしてストレスが溜まっていませんか?

 

ストレスが体に及ぼす影響はとても大きいです。
自律神経を乱したり女性ホルモンにも悪い影響を及ぼします。
その影響で、あごにひげが生えてくることがあるのです。

 

ここ最近ストレス溜まってるなあ、と心当たりのある方は、ストレスを解消することから始めてみると良いです。

 

ストレス解消法は人によりさまざまですが、アクティブに運動したりする必要はありません。

 

おススメは「泣く」、「笑う」です。

 

感動する映画を一人で見てとにかく泣く、
好きなお笑い芸人のテレビやDVDを見てとにかく笑う、

 

といった方法は、想像以上にかなりのストレス解消効果があります。
特に泣いた後というのは、涙がストレス要因となる物質を流してくれる効果があったり、エンドルフィンという運動の後などに増加する脳内ホルモンが泣いた後にも同様に増加するので、これによりストレス解消とスッキリ感をもたらしてくれることが分かっています。

 

泣くこと、笑うこと、を毎日の生活に取り入れて積極的にストレス解消をしてみましょう。

 

 

食生活が乱れている

 

 

毎日の食事をコンビニ弁当やファーストフードで済ませていませんか?
また、ダイエットで食事制限をして栄養が偏ってはいませんか?
食生活が乱れるとホルモンバランスが崩れて、男性ホルモンが増えてきてしまう原因にもなります。
その結果、あごに太い毛が生えてしまうこともあるのです。

 

食生活が乱れているなあ、と心当たりのある方は、まずは外食を控えて栄養バランスの摂れた食事を3食しっかり食べることから始めてみると良いでしょう。

 

 

睡眠が取れていない

 

 

睡眠不足になると、ホルモンの分泌が悪くなり女性ホルモンに影響を与えます。
最近よく眠れていないという場合は、まずは6時間以上の睡眠が取れるように心がけましょう。
また6時間以上の睡眠を取るだけではなく、質の良い睡眠を取ることが大切です。
夕方以降は仮眠を取らない、眠る前はスマホやパソコンを見ない、といったことに気をつけたり、
入浴したりストレッチしたりして眠る前に体をリラックスさせたりすることを意識してやってみましょう。
また布団や枕が合っているかも重要です。余裕があれば良い寝具を揃えてみるのも効果的です。

 

 

女なのにあごにひげが生えてきてしまうのは、ある意味、体に異常があるサインです。
体の内側からケアをしていけば、ひげが生えてくることもなくなります。
悩み過ぎるとまたストレスになってしまい、悪循環の始まりです。
まずは肩の力を抜いて、治るものなんだと考えて普段の生活の見直しをしてみましょう。

 

 

今すぐにあごひげをなくしたいなら、脱毛サロンで施術するのが一番です。

ディオーネなら痛みゼロであごヒゲの永久脱毛ができます!詳細はこちらから。