女のひげに豆乳が効く!?

女のひげ対策に豆乳が効くって本当!?

女のひげ対策に豆乳が効くって本当なのでしょうか。

 

 

ここでは女のひげと豆乳に関するお話を紹介します。

 

体毛の中でもひげというのは、男性ホルモンが作用しています。
ひげが濃くなるというのはホルモンバランスが崩れている証拠です。

 

豆乳がなぜ、ひげを抑制させる効果があると言われているのか、それは、

 

豆乳に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモンと同じ働きをするので、男性ホルモンによるひげの増加に抑制効果があるからです。

 

日頃から意識して豆乳や大豆製品を取り入れていけば、カラダの中からひげの抑制効果を期待できるかもしれません。

 

また直接肌に塗ってムダ毛を抑えるという豆乳ローションや、大豆イソフラボン配合の化粧水などもいろいろと販売されています。
効果は人により異なりますが、続けていけばもしかしたら青ヒゲくらいは目立たなくできる可能性はあるかもしれません。
長い期間根気よく続けていく必要があるかと思いますが、もし興味があるなら試してみてはいかがでしょうか。

 

ですが、今すぐにでもひげの悩みを解決したいというのであれば、豆乳は続けながらも、永久脱毛の方法は別に考えなければなりません。

 

カミソリや電動シェーバーで剃ってもいつまでも生えてくるだけですし、ひげもだんだん濃くなってきてしまいます。
脱毛クリームという手もありますが、口の周りの肌は敏感なのでかなり痛いですし、我慢してやっても、かぶれたり、ヒリヒリしたり、と大変です。

 

 

そこで検討しておくべきなのが、脱毛サロンでの永久脱毛です。

 

 

脱毛サロンというと、
高い、痛い、というイメージを持たれると思いますが、
今は「安い、痛くない」という脱毛サロンが主流になってきています。

 

その代表的なサロンが、「ディオーネ」です。

 

ディオーネは

 

痛みゼロ」、

 

肌ダメージゼロ

 

という脱毛方法を採用しており、その最新の脱毛方法はテレビや雑誌でも取り上げられました。

 

今なら、ディオーネの顔脱毛の体験プランが3240円で利用できます。

 

もし、脱毛サロンでのひげの永久脱毛を少しでも考えているなら、この機会に一度ディオーネの「痛みゼロの顔脱毛」を試してみるといいと思います。

 

 

ディオーネの顔脱毛はなぜ痛くないのか